環境・社会貢献

  1. HOME
  2. 環境・社会貢献

環境・社会貢献

地球市民の一員として。

林テレンプは自動車内外装の創造を通して、より豊かなカーライフの実現をお手伝いするという使命を果たしながら、製品・生産工程における環境負荷をより少なくするための努力を続けています。

より環境負担の少ない製品づくりをめざして。
環境への配慮は、企業市民として果たすべき大切な役割。特にクルマはリサイクル性の向上が重要なテーマであり、林テレンプにおいても設計や調達の段階から製品のリサイクルを考慮しています。 また、車室内VOC低減、環境負荷物質の削減、植物由来材料の開発などにも積極的に取り組んでいます。
生産過程の省エネも追求。
林テレンプでは従来から省エネルギーと廃棄物削減に努めています。また、ISO14001認証を取得し、環境意識の向上に向け、社員への啓発にも取り組んでいます。
周辺環境との調和を目指し、工場緑化を推進。
緑に囲まれた恵まれた自然環境の中に広がる本社工場。ここではその周辺環境に配慮して、工場の緑化を積極的に進めています。工程、設備、製品、そして施設というものづくりに関わるすべての分野で、林テレンプは環境を考えています。
日本を代表する画家の作品を多数所蔵。
くつろげる空間で絵画とふれあっていただきたいとの願いから、1992年、長久手町に日本建築の美術館を開設しました。近現代を中心に、我が国を代表する日本画家の作品を多数所蔵しており、近代以降の日本画の流れを概観できます。

名都美術館 ホームページはこちら

ページの先頭へもどる